<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
切迫早産で入院した話、目次。
『切迫早産』で検索してお越しになる方が多いので、目次をここに載せますね。


張り止め(リトドリン)を飲み続けるも妊娠21週で腹部に痛みを感じ、

病院に電話したらその後『切迫流産・切迫早産』で入院になったお話の目次。

2013年1月末の出来事です。

※2013年6月に無事出産、活発な女の子を育ててます。

検診と、「痛いのか分からない」(〜切迫早産入院1日目)

子宮頚管も短くなってた(切迫早産入院2日目)

引越しと減薬(切迫早産入院3日目)

義母っぽい(切迫早産入院4日目)

「意見は即却下だ」(切迫早産入院5日目)

明日なんです。(切迫早産入院6日目)

「オツトメご苦労様です」(切迫早産入院7日目)

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.12.17 Thursday  | - | - | 

出産の前兆

6/4 0:37 寝ようと横になってしばらくしたら、生理時の経血が出るような感覚があった。トイレに行ってみたら、血の混じったおりものが出てた。あ、これ、おしるしだ、とびっくり。

床に戻って様子をみたが、やはりすぐに陣痛に繋がる様子はなさそうなので、寝ることにする。
直後、夫が「トイレに行く」と言ってベランダに出ようとした。
私は彼を止めながら、履いてた冷え取り靴下(冷え取り (冷えとり)の重ね履き用レディスソックス4足SET)を片足だけ脱いだ。

つまりどちらも寝ぼけてる。
2013.06.04 Tuesday 17:59 | - | - | 
<< 2013年06月03日のつぶやき | main | 前兆から入院(長文につき) >>

スポンサーサイト

[ - ]
2015.12.17 Thursday 17:59 | - | - |