<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
切迫早産で入院した話、目次。
『切迫早産』で検索してお越しになる方が多いので、目次をここに載せますね。


張り止め(リトドリン)を飲み続けるも妊娠21週で腹部に痛みを感じ、

病院に電話したらその後『切迫流産・切迫早産』で入院になったお話の目次。

2013年1月末の出来事です。

※2013年6月に無事出産、活発な女の子を育ててます。

検診と、「痛いのか分からない」(〜切迫早産入院1日目)

子宮頚管も短くなってた(切迫早産入院2日目)

引越しと減薬(切迫早産入院3日目)

義母っぽい(切迫早産入院4日目)

「意見は即却下だ」(切迫早産入院5日目)

明日なんです。(切迫早産入院6日目)

「オツトメご苦労様です」(切迫早産入院7日目)

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.12.17 Thursday  | - | - | 

はちおーじにいってきました

JUGEMテーマ:東京

記事は後ほど。(病院遅刻しそうだわ)

長浜らーめん

ランキングバナー
ランキングに参加しています。性格とは間逆の絵を描くな、なんて失礼な事を思った方はぜひ1クリックお願いします。

というわけで。

「うまいラーメンはないのか」と旦那に所望したところ、

「じゃあオレの第二の故郷へ行けばいいさ!」的な回答をもらいました。
(実際は、「じゃあはちおーじいこうよー」でした)

はちおーじといえば、
ヤツが学業そっちのけで豪遊した界隈です。

青春通り越して腐った春を謳歌していた話ばかり聞いております。
 
特に、Nらーめんは「思い出の味」らしく、

「幸○苑はムリ」とかいう身分不相応な贅沢舌になった今でさえ
「うまかったなあ」と反芻するほどにございます。
 あたしゃイケますがね、○楽苑

でも良く考えてごらんなさいよ。

当時の味覚は

確かなのか。
信頼度はかなり低い。

・・・その頃、何が美味しかった?


「うーん。

     マックかなー。



ソレミタコトカ!!


これだよ、私が恐れていたことは。

マック(もたしかに美味しいけど)最高舌が「美味い!!」とする緩い評価なんて、
あたしゃ信じられないよ!

「でも美味しいと思うけどなぁー」

どーだかね!
思い出は心に閉まっておいた方が、キレイなままでいいじゃない。
過去を否定することになりかねんぞ。


「だったら、当時の味覚が確かかどうか、

確認しに行こうよ!

あなた、『過去のオンナは振り返るな』ってセリフ知らない?
そのあとには『時間を返して欲しくなるぜ』って続くのよ。

「だいじょーぶ、朝までには帰ってこれるし」

うん、そんなこと聞いてない。
行く前提の話だろ、それ。

そうこうする間にヤツは『八王子スイッチ』 を入れてしまったので、
今更【却下】はできない状態。

・・・まあ、せっかくの金曜日ですし、

他に予定がないから付き合ってあげるわっ。


かくして1時間ちょっと。
KOEDO から 8王子まで 久々の暴風雨の中、
小さな車を走らせてやったのです。

草木も眠る丑三つ時。
国道16号はトラックばかりが行き交う。
打ち付ける冬の雨、吹き付ける真冬の風。

暖房つけたくたって、

ガソリン、

残りわずか。


24h営業のガソリンスタンドなければアウトだわ。
こりゃもう、目的地に着かずして野宿かなー。

最短距離を迷わずに行きたいところ。
ケータイの「助手席ナビ」に運命を託さねば。

なんて思ったそばから
ケータイ死亡。

ああああ!
充電器持ってくりゃ良かった!
あたしゃ知らないよ、はちOH字市街なんて!

「いやー、それが。
 
知らない建物いっぱい出来てて良く分かんないやぁー」

お前の第二の故郷だろーが!

「・・・

  車で通ったこと

      ないし」

 (↑致命的)

もうダメなんじゃないか。
このままトーキョーの郊外で凍死か。

ふ。
飽食の時代にあたたかいラーメンを求め、凍死。

せめて【まいあ(1981-2009)】と、wikiに載せてもらいたかった。
旦那はともかく。


「・・・おおおおおお!!」

分かってる、寒いのよね。

「店が変わってる!!」

おおおおお!!!
密かに探していたのか?! 
って、「かわってる」?
・・・あなたここまで来てそりゃないわよ・・・
寒い中残りないガソリンを使い、必死に戦ったのよ?!
こんなオチって。(ある意味期待通りだけど)

事実、店は変わっていた。

2年前に改装したんですって。

紛らわしい言い方にもほどがある。
こちとら寒さで余計機嫌が悪いんじゃい。

かくしてなんとか目的のらーめんにありつけました。
寒さ・飢え共に極限だったので、特にその1口目は最高に絶品に感じられ、
心から感動したのでした。


が、
こってりに慣れてないワタクシは後半胃もたれでした。(←どこのらーめん店かわかりますな)

しかも店を後にし、迷子になったし。
時刻は3:30am。

回避したと思い込んでいた『都内郊外で凍死』が再び目の前に現れた。


もちろんすぐにガソリンスタンド見つかりましたけどね!
悪運が強いのが、まいあの唯一の特性だもんね!ふはっ。(←息巻く音)
2009.02.05 Thursday 21:18 | comments(0) | - | 
<< あけおめーおそ2009 | main | 旦那もリストラしてやんよ >>

スポンサーサイト

[ - ]
2015.12.17 Thursday 21:18 | - | - |