<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
切迫早産で入院した話、目次。
『切迫早産』で検索してお越しになる方が多いので、目次をここに載せますね。


張り止め(リトドリン)を飲み続けるも妊娠21週で腹部に痛みを感じ、

病院に電話したらその後『切迫流産・切迫早産』で入院になったお話の目次。

2013年1月末の出来事です。

※2013年6月に無事出産、活発な女の子を育ててます。

検診と、「痛いのか分からない」(〜切迫早産入院1日目)

子宮頚管も短くなってた(切迫早産入院2日目)

引越しと減薬(切迫早産入院3日目)

義母っぽい(切迫早産入院4日目)

「意見は即却下だ」(切迫早産入院5日目)

明日なんです。(切迫早産入院6日目)

「オツトメご苦労様です」(切迫早産入院7日目)

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.12.17 Thursday  | - | - | 

寝かせてくれない。

シーズン2度目のインフルエンザ明け1月の出来事でした。まいあです。

寝床でうぐぐ

少し寝たのですがつつかれるようにして目が覚めました。
体の中にうごめくものがあったのです。

日中何をしていたのかというと。
インフルの具合が良くなり、調子に乗ってスペイン料理を食べ歩き、

翌日も非常に攻撃力の高い食べ物を詰め込んでいました。
食べ終えてしばらくしても「おなかいっぱいで苦しい♪」という幸せ状態が続き、
その「もう食べらんな〜い☆」は結局その日の夕飯も拒絶させ、
次第に邪悪なものに変化していったのです。

おなかを満たしているそれが、
なんだか重いものになっていると気付いたのは夜寝る前。
「でもまあ気のせいだろ」という楽観的なまいあは、
寝れば治る! と豪語しそのまま就寝。
次に目が覚めた時は、
重いものが「岩でも飲み込んだのか?」というくらい重く、胃を圧迫してました。

その夜から翌日朝まで 寝る → トイレ を繰り返し、
旦那(仮)帰宅後病院に担ぎ込まれたのですよ。
そこで何故か発熱。
急性胃腸炎と診断されました。

それからずっと刺激の強い食べ物は許されず、
しかも少量で満腹になってしまい、

5キロ痩せました。

すげー。胃腸炎ダイエット、引越しダイエットより効果絶大。

・・・ちなみに2ヶ月が過ぎ、そろそろ調子がよくなっても良さそうですが
相変わらず胃の調子は悪いです。
このままじゃ…

モデル体型になっちゃう!(←・・・)

そんな心情をNACK5鬼玉」にメール投稿したら、
新潟スノーファンクラブから「魚沼産コシヒカリ」5キロ頂きました。
おおお! 炊飯器買い換えて炊こう!!
でもやっぱり、暴飲暴食はよくないですよー!

ランキングバナー
ランキングに参加しています。「私も胃が弱い・・・」 という方は特にクリックをお願いします♪
JUGEMテーマ:病気


2010.03.15 Monday 17:08 | comments(2) | trackbacks(0) | 
<< 埼玉はなんて雪国 | main | 赤なの? 黒なの? >>

スポンサーサイト

[ - ]
2015.12.17 Thursday 17:08 | - | - | 
たまみ♪ (2010/04/20 10:55 PM)
その魚沼産コシヒカリは白米じゃな(--)
ヌカをまぶして食べなされ。。。
まいあ (2010/04/30 2:32 PM)
確かに純白でまばゆいコシヒカリでした。

糠ふりかけかけて頂きます!