<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
切迫早産で入院した話、目次。
『切迫早産』で検索してお越しになる方が多いので、目次をここに載せますね。


張り止め(リトドリン)を飲み続けるも妊娠21週で腹部に痛みを感じ、

病院に電話したらその後『切迫流産・切迫早産』で入院になったお話の目次。

2013年1月末の出来事です。

※2013年6月に無事出産、活発な女の子を育ててます。

検診と、「痛いのか分からない」(〜切迫早産入院1日目)

子宮頚管も短くなってた(切迫早産入院2日目)

引越しと減薬(切迫早産入院3日目)

義母っぽい(切迫早産入院4日目)

「意見は即却下だ」(切迫早産入院5日目)

明日なんです。(切迫早産入院6日目)

「オツトメご苦労様です」(切迫早産入院7日目)

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.12.17 Thursday  | - | - | 

あけおめことよろ2015

昨年末は一切地元に帰省せず、年始も自宅で過ごしたので心から穏やかに迎えられたお正月でした。

茨城は好きだけど、実家は精神の安寧のために帰りたくないわあ。
どうも、まいあです。

我が家の鉄砲玉(娘)は1歳7ヶ月になり、どこから受け継いだのか驚異の身体能力を発揮して雲梯で遊べるようになりました。
なんで渡れるの。一歳なのに。

保育園では一歳児扱いされません。
そして私に似て良く食べます。
大人も遠慮せず(少しは考慮する)いろんなものを食べさせてますが、さすがに餅はまだ怖いのであげてません。


夫は歳男になりました。としおじゃないよ。羊の皮を被った乙女です。
炊事、掃除、洗濯はもちろん、仕事に育児に嫁の介護(!)まで入りまして、持病の慢性心不全に優しくない生活をしてます。

そんな二人を眺める私はというと、晩秋にメニエールと診断されて、吐き気と目眩と空腹に負けそうです。負けてない。いや、空腹にだけは負ける。

いつもご飯を大量に!から、毎日美味しいものを一口ずつ…という格調高いアラサーにシフトしておりますよ。

今年の目標は『死なない』『許す』です。

さーて、これから何食べようかな?(※深夜1時)

2015.01.08 Thursday 00:48 | - | - | 
<< うっとおしい | main | 【ご注意ください】詐欺ですから >>

スポンサーサイト

[ - ]
2015.12.17 Thursday 00:48 | - | - |