<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
切迫早産で入院した話、目次。
『切迫早産』で検索してお越しになる方が多いので、目次をここに載せますね。


張り止め(リトドリン)を飲み続けるも妊娠21週で腹部に痛みを感じ、

病院に電話したらその後『切迫流産・切迫早産』で入院になったお話の目次。

2013年1月末の出来事です。

※2013年6月に無事出産、活発な女の子を育ててます。

検診と、「痛いのか分からない」(〜切迫早産入院1日目)

子宮頚管も短くなってた(切迫早産入院2日目)

引越しと減薬(切迫早産入院3日目)

義母っぽい(切迫早産入院4日目)

「意見は即却下だ」(切迫早産入院5日目)

明日なんです。(切迫早産入院6日目)

「オツトメご苦労様です」(切迫早産入院7日目)

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.12.17 Thursday  | - | - | 

最近の話じゃないけど。

寝言シリーズ

ここ2,3ヶ月前の話ではない。

しかし旦那(仮)の寝言観測史上、最も腹の立つ、尚且つ最も愉快な寝言はコレだったんじゃないかと思う。


*****************

ある晩、いつも通り先に夢に堕ちた旦那が隣で歯軋りを始めた。

いつもは気にしなかったけど、歯軋りが体に悪い影響を及ぼすこともあるとかいう話を思い出し、私はそっと語り掛けました。

「おい。歯軋りやめろよ」と。

それでも収まる訳はない。
だって相手は夢の中。
完全に爆睡モード。

でも「うん!」と反応はするところがおかしい。


うん、だって。
じゃあやめるんだな?
暫く様子を伺って……

「……(ギリギリギリ)」

って、お前!
たった今、やめるって同意したじゃんか!

思わず私は顎を掴み上げましたよ。

がっとね。

こう、
息も苦しいんじゃないかっていうぐらい顎上向きでがっとね。

「歯軋りやめろって言っただろーーぎゃ?!」

もう怒りに任せて語尾おかしくなりまして。
怒りに任せたもんだから、顎をつかんだ指先が、いつの間にか旦那の頬に食い込んでたりして。

言うこと聞かない子供の頬っぺたをツネる状態に良く似ています(嘘)。

そしたらヤツめ応えて、

「うんんっ」


……これは反逆と認識してもいいんではないだろうか。

寝てるクセに首を横に振ろうとしました、つまり彼は「嫌だ」と主張しているのです。



でも私はそこで切り捨てるほどの鬼ではない。

罪人の意見を聞こうではないか。

「なんでやめないの!?」鋭く詰問する私。


それに答えた旦那、





「法律で決まってない」



……コイツ言ってくれたよ。

(最初何言ってるのか分からなくて聞き返し、3回目ぐらいでやっと日本語化できました)


寝てるくせに法に訴えました。

全然可愛くないです。
知恵つけたクソガキです、こんなん。

確かにな、「何人モ 歯軋リ スルベカラズ」なんて何処にも載ってなかったよな、

けどさ、

「そんなの法律で決まってません〜〜〜♪」なんて

小学生かお前は!?


ホントに寝てるのか疑わしいくらい。


私は何も言わずに頭部を平手で叩きました。
瞬間、「イタッ」とか言って目を覚まし「安眠妨害を主張」したようですが、
そうではありません。

こっちのが安眠妨害されてんだよ。

もう笑いたいやら憎たらしいやらで私は眠れなかったよ。


2007.06.05 Tuesday 15:53 | comments(1) | - | 
<< 様子がおかしい。 | main | 占い信じますか?【トラックバックテーマより】 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2015.12.17 Thursday 15:53 | - | - | 
ナビ☆ (2007/06/05 8:41 PM)
弁護士と相談していただきたい。。。

なんせ、法律で決まっていませんから(★>v<)ヽ★