<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
切迫早産で入院した話、目次。
『切迫早産』で検索してお越しになる方が多いので、目次をここに載せますね。


張り止め(リトドリン)を飲み続けるも妊娠21週で腹部に痛みを感じ、

病院に電話したらその後『切迫流産・切迫早産』で入院になったお話の目次。

2013年1月末の出来事です。

※2013年6月に無事出産、活発な女の子を育ててます。

検診と、「痛いのか分からない」(〜切迫早産入院1日目)

子宮頚管も短くなってた(切迫早産入院2日目)

引越しと減薬(切迫早産入院3日目)

義母っぽい(切迫早産入院4日目)

「意見は即却下だ」(切迫早産入院5日目)

明日なんです。(切迫早産入院6日目)

「オツトメご苦労様です」(切迫早産入院7日目)

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.12.17 Thursday  | - | - | 

野菜の日にカエル

アメブロで書いた 『野菜の日』 旦那誕生日の続きです。


↑プレゼントに進呈した"てぶケロ"キーホルダーと、抱き枕。
Passport(雑貨屋さん)のお姉さんが粋なラッピングをしてくれた。


8/31 = 野菜の日 に、予告通り手巻き寿司にしてやりました。

旦那は「こんなの家でできるんだ!?」と喜んでくれましたが、

残念な事実も判明しました。
手巻き寿司 という言葉。

基本的には、滑舌が良い上に早口な旦那。
言語があまりに快活なので周囲に
うるさい」と言われるのがしょっちゅうなのですが、

手巻き寿司言えないことが判明したのです。

少なくとも毎回2連続で

「手じゃきず

と失敗、3回目にやっと「手巻き寿司」と言えるという具合。

言いづらいんですかねー手巻き寿司。


さてそんな茨城訛りの副作用に滅多打ちな旦那に、

erranさんのケーキを進呈!
P8312107 - コピー.JPG
飾りはぶどう? と思ったら、なのですよ!

旦那好みの可愛い可愛いケーキに、なんと

P8312108 - コピー.JPG
カエルくん!
(旦那愛用の麦わら帽子に乗っている写真をもとに、
マカロンで作ってくれたのです!)

「可愛すぎて食べられない!」と、最後まで手を付けませんでした。

P8312109 - コピー.JPG
撮影もそこそこに、がっつき始めようとする旦那(32歳)。

ろうそくを取りに行っただけなのに、
戻ったら
P8312112 - コピー.JPG
まさかの最後の一口

ここに32本のろうそくを灯してあげたら、
キャンプファイヤーになっちゃうじゃないか。

ろうそくはまあ…次の停電時に使おう


プレゼントはやはりカエルグッズ。

一番上の画像の、"てぶケロ"キーホルダーと、抱き枕です。

あと ノートPCも貢ぎましたからね私!
(若干怒り気味口調で)

まあ喜んでくれたからいいんですけどね!


≫画像をクリックすると楽天のてぶケロ商品ページに飛びます。
2011.09.02 Friday 16:05 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< Body+ 9月号付録のボディボール使ってみたよ! | main | ついに注文してしまった!! >>

スポンサーサイト

[ - ]
2015.12.17 Thursday 16:05 | - | - |