<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
切迫早産で入院した話、目次。
『切迫早産』で検索してお越しになる方が多いので、目次をここに載せますね。


張り止め(リトドリン)を飲み続けるも妊娠21週で腹部に痛みを感じ、

病院に電話したらその後『切迫流産・切迫早産』で入院になったお話の目次。

2013年1月末の出来事です。

※2013年6月に無事出産、活発な女の子を育ててます。

検診と、「痛いのか分からない」(〜切迫早産入院1日目)

子宮頚管も短くなってた(切迫早産入院2日目)

引越しと減薬(切迫早産入院3日目)

義母っぽい(切迫早産入院4日目)

「意見は即却下だ」(切迫早産入院5日目)

明日なんです。(切迫早産入院6日目)

「オツトメご苦労様です」(切迫早産入院7日目)

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.12.17 Thursday  | - | - | 

サンキュウ農園さんのお野菜届きました!!

ここ数回のブログ、

茨城弁だねんだねーの?

(茨城弁じゃないんじゃないの?)


というお声を無視して今回もお送りします。

ついにアレが届きましたよ!

わくわくの箱

前記事ご覧の方、
お待たせしました♪

いよいよ開梱…

の、その前に、
ランキングバナー



ランキングに参加しています。茨城も被災地なんだよ。応援の代わりに、
↑バナーをポチして下さると嬉しいです。



それでは、いよいよ ごかいt 

…ごめんなさい。当ブログ深夜枠ではないのでその先言えません。

ふざけてますが、ホントに待ちに待っていたので、
大切に大切に開梱しました。

さて、その中身は!?というと…


サンキュウ農園箱開いたところ

想像以上にたっぷりお野菜〜!!

しかも、A4紙両面いっぱいのお便り付き。
サンキュウ便り

作物作りながら、
出荷して、
ブログ更新しながら、
こういうチラシ作って…

凄い大変だと思うんですよ。
我が家なんぞプランターで作物作るのだって

彼らの野生の性に任せていたのに。

こういう "想い" 伝えるのなんて、愛情ないと絶対できませんって!

本当に尊敬します。

しかもですよ!

サンキュウ農園さん説明

納品して下さった
・野菜の種類
・品種名
・特徴、調理方法…

ご夫婦それぞれの直筆コメントまで!!

もう、この時点で届いたお野菜は美味しいに決まっている!
と思えます。

もちろん、お野菜の方もこんな★

サンキュウ農園さんのぎっしり野菜

茨城から運ばれてきたのに、葉先までシャッキリ!

残念なのは、それをちゃんと撮影できない
私のカメラの腕です。
本当に申し訳ない。

そのお陰で画像では伝わらないかもしれませんが、
これぞ、私の求めていた元気な野菜なんですよ!!

今回、
マイファーマートップページ
マイファーマーというサイトを通じて購入しましたが、

そもそもサンキュウ農園さんが取り組んでいる、

『持続可能な農園』という考え方にとても共感してるのです。

詳しくは『サンキュウ農園について…
という農園さん自身のブログに詳しく書いてあるので、
ぜひご覧頂きたいです。

ちょっとだけ掻い摘んで説明しますと、
「土に無理をさせない、生産者も無理しない、
……でも堂々と売れるものを作る」

ということ(で、ですよね??)。

土いじりが大好きな旦那は良く
「土が死んでる」「土が生きてる」というのですが、
彼の実家は農家ではないので完全素人目線。
けれど、彼なりに"生命力のある土"を感じることができるんでしょうね。

私は農村生まれですが、その感覚は…分かりません

分かりませんけれど、
そんな私だって
"死んでる土"からいい野菜はできない」ってことは理解できます。

私たち夫婦は、

土も、作り手も元気な場所で生まれる野菜を食べたいんです。

お。いいこと言った。宣言しましたぞ。

なので、サンキュウ農園さんには、
まいあの中学の先輩(しかも1つ上)だからという枠以上に応援したいのです。

……
そういう割に
今まで注文しなかったんですけどね!

__言い訳:知ったのは震災後、だったんです…。
_____ 近所のおばちゃんに「城里の農家の人六本木来てるのね」_____ って言われて調べたのがキッカケでした。



と、またまた長文になりましたが。

今回のお野菜にうっとりしてます〜。
私の好物のブロッコリーが入っていたことにテンションを上げ、
ミニカリフラワーを愛でてます(早く食べろよ)。

これ、もう、全部ちょっと火を通して

塩で食べるべきです!

多分そうします。

ちなみにこの↓かぶ、「あやめ雪」という品種なのだそうですが、
サンキュウ農園産「あやめ雪」

旦那曰く、

「城里(※)っぽい!!」
※サンキュウ農園さんがある町 = まいあ実家がある町
と興奮しておりました。

多分、城里特産の赤ネギ「レッドポアロー」のイメージが強いらしく、

大根でもネギでも今回のようなかぶでも、

白がメジャーな野菜に赤色が入っている

という時点で "城里産" になってしまうようです。
なんなのその思考回路。

今日の夕飯にすることは出来なかったのですが、
(↑仕事の都合で受け取るの遅かった)
明日早速、元気野菜パワーと共にいただきます!

みなさんも、
こんな、荒ぶる魂携えるまいあが育った町で採れた、
(っていうと魅力半減しそうだな…)

元気な野菜いかがですか〜♪

サンキュウ農園さん
 ●twittterもされてます↓
 http://twitter.com/#!/39_farm


2011.11.10 Thursday 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< ついに注文してしまった!! | main | 隣の客は。 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2015.12.17 Thursday 22:17 | - | - |